SDGsへの取り組み

ABOUT US

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS
当社では創立以来、経営理念のもと公明正大な事業活動を推進することを通じて、社会の持続可能な発展への貢献を続けて参りました。
国際社会の共通目標である「SDGs(持続可能な開発目標)」が目指す「持続可能な社会の実現」に向けて、当社も事業活動を通じて社会課題の解決に貢献します。

太陽光発電事業

2013年9月にフォーレ沼田太陽光発電所(群馬県沼田市)、2014年4月にフォーレ桐生太陽光発電所(群馬県桐生市)を開所し、再生可能エネルギー発電システムを導入しております。
2ヶ所の発電所で生み出されるエネルギーにより、年間約400トン以上のCO2を削減効果があり、地球環境への負荷低減に努めています。

  • エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  • 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 住み続けられるまちづくりを
  • つくる責任つかう責任
  • 気象変動に具体的な対策を

有機農業の推進

当社では有機農業を通じて、農業の自然循環機能の維持増進や環境への負荷低減を推し進めております。
有機栽培用種駒や有機JAS使用可能栄養体など有機栽培時にご利用頂く商品を各種取り揃えています。
またグループ会社の有限会社フォーレ白老(北海道白老郡)では、年間を通じて安心・安全なきのこを生産するために有機JAS認証を取得しました。その経験を活かして、全国の産地への有機農業の普及も進めています。

  • すべての人に健康と福祉をp
  • 安全な水とトイレを世界中に
  • つくる責任つかう責任
  • 気象変動に具体的な対策を
  • 陸の豊かさも守ろう
  • パートナーシップで目標を達成しよう

食育活動の支援

当社では、全国の小・中・高等学校へ訪問し、きのこの栽培や食育にかかわる普及・啓蒙活動に取り組んでおります。また、自宅で簡単にしいたけの栽培ができる「しいたけ栽培キット」の販売を通じて、全国のご家庭へ日々「つくる喜び・たべる喜び」をお届けしています。

  • 貧困をなくそう
  • 飢餓をゼロに
  • すべての人に健康と福祉を
  • 質の高い教育をみんなに
  • つくる責任つかう責任

働きやすい社内環境の整備

当社では、多様な人材が、心身ともに健康に働くことができるよう、職場環境の整備に日々取り組んでおります。各種福利厚生制度をはじめ、ハラスメント防止や男性社員の育休取得など、誰にとっても安心して働ける環境づくりを進めています。また資格・免許取得支援制度や報奨制度などを用意することで、一人一人の新たな挑戦を応援する制度も整備しています。

  • すべての人に健康と福祉を
  • 質の高い教育をみんなに
  • ジェンダー平等を実現しよう
  • 働きがいも経済成長も
  • 人や国の不平等をなくそう
  • 平和と公正をすべての人に

地域産業・地域社会への貢献

当社では、本社の所在する群馬県で「群馬県優良企業表彰 優秀賞」や「地域未来牽引企業」の表彰を頂くなど、地域産業においても大きな役割を担っております。
北海道の有限会社フォーレ白老では、10~80代の幅広い世代へ活躍の場を提供し、白老町・苫小牧市・登別市の社会福祉法人との提携を通じて障害者雇用にも積極的に取り組んでいます。また、大分県では地元の山林で伐採されたクヌギの木をしいたけ栽培用の原木へ再利用したり、粉砕して菌床栽培用のおが粉として利活用するなど、循環型林業のための橋渡し役も担っております。 当社ではこれからもあらゆる地域貢献の可能性を追求して参ります。

  • すべての人に健康と福祉を
  • 働きがいも経済成長も
  • 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 人や国の不平等をなくそう
  • 住み続けられるまちづくりを
  • つくる責任つかう責任
  • 気象変動に具体的な対策を
  • 陸の豊かさも守ろう
  • 平和と公正をすべての人に
  • パートナーシップで目標を達成しよう

CONTACT

お問い合わせやご相談、
お待ちしています