• TOP>
  • 業務紹介

業務紹介

種菌・菌床の研究開発から産地へ、産地から食卓へきのこによる健康づくりを目指しています

森産業は創立以来、世界一を誇るきのこの遺伝資源をもとに研究開発に専心し、基礎研究部門はもちろん各事業ごとに研究開発部門を設置して、日々、新製品の開発に取り組んでいます。
高度な培養技術を駆使し、シイタケをはじめとしたさまざまな優秀なきのこ種菌を製造し、専門知識と豊かな経験を持つセールス・エンジニアや営業マンによって全国の農山村の生産者に提供しています。
また、厳しい品質管理基準を備えた工場においては、最新のレトルト技術や包装加工によって多くのきのこ加工食品が量産され全国の消費者の食卓に送られています。

  • 種菌事業

    品種登録数、種菌売上高などできのこ種菌業界トップ企業として歩み続けております。

    詳しく見る

    種菌事業

  • 食品事業

    森産業はライフスタイルや価値観の変化にも柔軟に対応し、きのこに特化した商品の展開を進めていきます。

    詳しく見る

    食品事業

  • 菌床事業

    菌床工場と優良品種、栽培ノウハウが産地をバックアップ。

    詳しく見る

    菌床事業

  • グリーンビジネス事業

    森産業では、お客様のニーズを敏感に捉えながら、多彩な家庭用の栽培商品を企画し、皆様に提供し続けていきます。

    詳しく見る

    グリーンビジネス事業

  • 研究開発

    バイオテクノロジーの先端を行く頭脳。

    詳しく見る

    研究開発